IoT技術情報サイト

FAQ

光センサ

脈波

BH1792GLC

酸素飽和度を測れるか?
BH1792GLCでは酸素飽和度の測定はできません。一般的に酸素飽和度の測定には赤や赤外の光が使用されていますが、BH1792GLCでは脈波測定に特化して精度を高めるため、緑色の光を利用しています。
血圧やストレスレベルの測定は可能か?
一般的に血圧やストレスレベルは脈波形と相関があると言われています。BH1792GLCは高速サンプリング(1kHz)により精度よく脈波形を測定する事ができ、血圧やストレスレベルの計測に利用できます。(脈波形から血圧やストレスレベルを算出するアルゴリズムについてはサポートしておりません)
IR LEDドライバが内蔵されているが、どのような用途に使用するのか?
IR LEDはデバイスの装着判別用に使用する事を想定しています。デバイスの装着判別をして、装着時のみ脈波測定する事で消費電力を抑えることができます。デバイス未装着時に発光が目立たないようIR光を使用できるようにしています。

全般

脈波センサは、どのような場所に装着できるか?
体の表面付近に血管がある場所であれば脈波の測定が可能です。例:手首、指、耳、耳たぶ等

照度

全般

光学窓設計の資料はないか?
光学窓設計資料については、直接お問合せ下さい。
「感度のばらつき」は、個体内の測定ごとのばらつきか、個体間のばらつきか?
「感度ばらつき」は個体間のばらつきです。
パッケージ裏面のパッドの処理はどうすればよいか?
WSON008X2120 パッケージ品:開放またはグランド接続して下さい。
WSOF5、WSOF6パッケージ品:ランドは設けずにはんだ付けをしないで下さい。
INT端子を持つ機種があるが、INT端子を使用しない場合の処理はどうすればよいか?
INT端子は未使用時開放にして下さい。

BH1603FVC / BN1620FVC / BH1680FVC / BH1682FVC

センサの出力値が安定しない。
照明機器は商用電源の周波数で明るさが変化するなど、人の目に感知できない速度で明るさが変化していることがあります。アナログ照度センサは、そのような明るさの変化に反応して出力が変動することがあります。このような変動が気になる場合、出力端子にローパスフィルタを付けることで出力を安定させることが可能です。

カラー

BH1749NUC

GREEN2レジスタとは何か?
BH1749NUCは、規定の測定時間内にR,G,BとG2(GREEN2),IRをシリアルで測定しています。GREENは2度測定しており、GREEN2_DATAレジスタには2度目の測定結果が格納されます。R,G,B測定とG2,IR測定のタイミングのずれによる光の変化を気にする場合には、GとG2の値を比較する事で光量のズレを補正することができます。
パッケージ裏面中央のパッドの処理はどうすればよいか?
開放またはグランド接続して下さい。
INT端子未使用時の処理は?
INT端子は未使用時開放にして下さい。

磁気センサ

ホール

全般

ホールセンサを使用する上で気を付けることは?
周囲に鉄などの磁性体や、コイルなどの磁場を発生する部品があると、Hallセンサの磁気検出に影響を及ぼす可能性があります。それらの部品はセンサから距離を取って、影響が無い事を確認して下さい。

気圧センサ

全般

ピエゾ抵抗式

BM1383AGLV / BM1386GLV

全般

センサに風などが当たる場合、気圧値が変動することがあるか?
気圧センサに直接風が当たると、センサ部の気圧が変化する可能性があります。問題になる場合には、直接風が当たらない配置にするなどの配慮が必要です。

ピエゾ抵抗式

BM1383AGLV / BM1386GLV

RMSノイズとは何か?
センサ自体が持つノイズ成分です。センサ出力32回分の標準偏差(1σ)として記載しています。気圧値が一定でも、センサ出力はRMSノイズのレベル相当の変動を示します。

温度センサ

アナログ出力

BD1020HFV

デジタル出力

BH1900NUX

アナログ出力

BD1020HFV

PG端子はどのように使用するのか?
PG端子(ピン2)は、実装基板側との熱伝導率を最適にするため、温度を測定した場所(通常グランドライン)に接続して下さい。電気的には開放またはグランドに接続して下さい。

デジタル出力

BH1900NUX

パッケージ裏面中央のパッドの処理はどうすればよいか?
開放またはグランド接続して下さい。

評価キット

センサ評価キット

SensorShield-EVK-003

SensorShield-EVK-001

センサメダル

SensorMedal-EVK-002

磁気センサモジュール

BM1422AGMV-EVK-001

脈波センサモジュール

BH1792GLC-EVK-001

カラーセンサモジュール

BH1749NUC-EVK-001

センサ評価キット

SensorShield-EVK-003

ラピスセミコンダクタ製のマイコン、Lazuriteと接続は可能か?
SensorShield-EVK-003の各種基板はLazuriteにも接続可能です。
センサを動かすサンプルコードはLazurite IDEをダウンロード頂くことで入手できますが、各種センサすべてのサンプルコードは用意しておりません。Arduino用のサンプルコードはすべて公開しておりますので、こちらを参考にLazurite用に変更してご使用ください。

Lazuriteを用いた使い方:
http://www.lapis-semi.com/lazurite-jp/contents/LazuriteGraph/RohmSensorShield.html
Arduinoを用いた使い方:
https://www.rohm.co.jp/sensor-shield-support
対応しているArduinoは何か?
動作確認を行っているのは、Arduino UNO rev.R3になります。
Arduinoへ直接接続するには、どのようにすればよいか?
センサシールドを使わずセンサ基板を使用することは可能です。ただし、5V駆動で動作しているマイコン(Arduino Unoなど)ではロジックレベルが異なるため、レベルシフタを使用して合わせる必要がありますのでご注意ください。
スレーブアドレスの変更は、どのようにすればよいか?
JP1(ジャンパ)パッドをパターンカットし、パッド中央とVDDもしくはGNDに接続することで可能です。

SensorShield-EVK-001

他社の脈波センサと表示形式が違うのはなぜか?
一般的な脈波(高い低いの波)は、ヘモグロビン量の変化を表しています。光電式脈波センサでは、ヘモグロビンによる光の吸収量の変化を見ているため、ヘモグロビン量/増 ⇒ 受光量/減となり、逆の波形になります。

センサメダル

SensorMedal-EVK-002

プログラムを書き換えたいが可能か?
申し訳ありませんが、プログラムの書き換えには対応しておりません。
iOSやAndroidの開発用サンプルプログラムはあるか?
申し訳ありませんが、スマートフォン向けのサンプルプログラムは対応しておりません。
データ取得タイミングにばらつきがあるが、改善方法は?
通信環境を見直すことで、データ取得間隔のばらつきを改善できるかもしれません。下記2点の対策を確認願います。

1. 使用しているセンサメダル以外のBluetooth® low energyとWi-FiをOFFにして、センサメダルとスマートフォンの距離が近い環境で再度計測してみる。
2. 計測環境の近くに金属があると通信に問題が発生する可能性があるので、金属類がなるべく少ない環境で計測をしてみる。
データの単位と送信方法の情報の記載場所は?
ホームページに掲載の「SensorMedal-EVK-002使い方資料」の6ページの表2.スキャン・レスポンスデータに記載があります。
Android向けのアプリはあるか?
申し訳ありませんが、Android向けアプリの用意はありません。。
センサのサンプリング周期は?
SensorMedal-EVK-002は、ビーコン形式で約1秒間隔(固定)でセンサデータを送信しています。
そのため、センサのサンプリング周期も約1秒になります。

磁気センサモジュール

BM1422AGMV-EVK-001

キャリブレーションの方法は?
周囲の磁場が変化しない環境であれば、キャリブレーションは1度の実施で十分かと思われます。ただし、モーターなど磁場が変化するような機器が周囲にある場合は、キャリブレーション実施後でもオフセットが変化する可能性があります。
キャリブレーションなどに関する記事が以下のURLにありますので参照願います。
https://deviceplus.jp/hobby/entry041/

脈波センサモジュール

BH1792GLC-EVK-001

サンプリング周波数を変更するにはどうしたらよいか?
1024Hzで測定するためには、BH1792GLC.inoファイルの以下の部分を修正してください。

62行目
修正前
m_bh1792.prm.msr = BH1792_PRM_MSR_SINGLE;//BH1792_PRM_MSR_1024HZ;
修正後
m_bh1792.prm.msr = BH1792_PRM_MSR_1024HZ;

67行目
修正前
m_bh1792.prm.int_sel = BH1792_PRM_INT_SEL_SGL;//BH1792_PRM_INT_SEL_WTM;
修正後
m_bh1792.prm.int_sel = BH1792_PRM_INT_SEL_WTM;
データが正常に表示されないが、どこの設定を変更すればよいか?
シリアルプロッタの右下にある数字が、115200になっているか確認してください。
出力値の単位は何か?
単位はcountになります。
GDATA_LEDOFFやGDATA_LEDONの値をそのまま表示しています。
脈波がうまく取れない。センサの使い方のコツはあるか?
弊社では、手の力を抜いてセンサの上に指の腹を置くような感じで使用しています。

カラーセンサモジュール

BH1749NUC-EVK-001

出力値の単位は何か?
センサのcountになります。
IR、GREEN2の意味は?
IRは赤外光の意味で、このモジュールはIRを検出することができます。波長帯はデータシートP4の特性データをご参照ください。

GREEN2は、GREENの2度目の測定結果を格納するレジスタです。RED,GREEN,BLUEとIRの測定タイミングの違いによる周囲光のズレを気にする場合は、GREENとGREEN2のデータを比較することにより、光のズレの影響を補正することができます。
色度や光度を測ることができるか?
このモジュールに使用しているカラーセンサBH1749NUCは、色温度や照度測定のアプリケーションを想定しています。したがって、LEDの色度や光度のランク確認は大まかには分かるかもしれませんが、用途にもよりますので判断いたしかねます。