SiCパワーデバイス|応用編

ドライバソース端子を備えたパッケージ

2021.09.28

この記事のポイント

・現在ロームのドライバソース端子を備えたパッケージには、TO-247-4LとTO-263-7L。

前回は、本題となるドライバソース端子の効果を解説する前提として、従来のMOSFETの駆動方法を確認しました。今回は、ドライバソース端子を備えた実際のパッケージを確認します。

ドライバソース端子を備えたパッケージ

現在ロームのドライバソース端子を備えたパッケージには、TO-247-4LとTO-263-7Lがあります。

現在ロームのドライバソース端子を備えたパッケージ:TO-247-4LとTO-263-7L。

参考までに、各パッケージの外寸と構造を示します。詳細はリンクから図面を確認願います。

TO-247-4Lパッケージ

ドライバソース端子を備えたパッケージTO-247-4Lの外寸。/ドライバソース端子を備えたパッケージTO-247-4Lの構造。

TO-247-4Lパッケージ寸法図(PDF)
TO-247-4Lパッケージ構造図(PDF)

TO-263-7Lパッケージ

ドライバソース端子を備えたパッケージTO-263-7Lの外寸。/ドライバソース端子を備えたパッケージTO-263-7Lの構造。

TO-263-7Lパッケージ寸法図(PDF)
TO-263-7Lパッケージ構造図(PDF)

【資料ダウンロード】シリコンカーバイドパワーデバイスの理解と活用事例

パワー製品の小型化、低消費電力化、高効率化に大きな可能性をもったシリコンカーバイド(SiC)の物性の基本、ダイオード、トランジスタとしての使い方と活用事例が示されています。

技術資料ダウンロード

シリコンカーバイドパワーデバイスの理解と活用事例

パワー製品の小型化、低消費電力化、高効率化に大きな可能性をもったシリコンカーバイド(SiC)の物性の基本、ダイオード、トランジスタとしての使い方と活用事例が示されています。