EnOcean|基礎編

住宅への設置例:同一フロアの場合

2021.03.30

この記事のポイント

・一般的な住宅の同一フロアであれば、通常10m四方程度の広さであればリピータは必要ない。

・最終的には実際の環境で通信に問題がないことを確認する必要がある。

住宅への設置例:同一フロアの場合

下図は、一般的な住宅の同一フロア内でのEnOcean機器設置例です。

住宅への設置例:同一フロアの場合

一般的な壁厚でアルミ等の裏打ちのない壁材を使用した間取りで、広さも10m四方程度までであれば、通常リピータは必要ありません。ただし、必ずしも通信を保証するものではありません。必ず実際の設置環境において問題なく通信できることを確認する必要があります。

【資料ダウンロード】無線通信セミナー EnOcean 基礎編

エナジーハーベストによる電池不要の無線通信とセンサソリューションを提供するEnOceanに関する基本情報と基礎知識、スイッチモジュールおよびセンサモジュール製品群の説明です。

「住宅への設置例:同一フロアの場合」の関連記事一覧

技術資料ダウンロード

無線通信セミナー EnOcean 基礎編

エナジーハーベストによる電池不要の無線通信とセンサソリューションを提供するEnOceanに関する基本情報と基礎知識、スイッチモジュールおよびセンサモジュール製品群の説明です。