電源設計の技術情報サイト

技術資料ダウンロード

キーワード:電源IC

2014.05.27

制御(電源)IC の選択

仕様が決まれば、それを満足する電源ICの選択に取り掛かります。前述したように、ここでは電源ICを使用することを前提としています。 要求事項をもとに、適するAC/DC方式がトランス方式なのかスイッチング...

キーワード:
AC/DCコンバータ設計
AC/DC設計方法
AD/DC用IC
電源IC
電源設計

2014.05.27

小型化-部品数、部品サイズ

小型化も昨今の重要な要求事項です。スイッチング方式にすることで小型化が可能です。AC/DC変換の基本のところでACアダプタの例を示しましたが、その違いを理解することができると思います。 構成部品の中で...

キーワード:
小型
省スペース
部品サイズ
電源IC

2014.05.27

まとめ

本稿では、AC/DC変換の基礎として、下記の項目について説明をしてきました。 基礎として理解していただきたいポイント以下の通りです。 ・AC/DC変換には、トランス方式とスイッチング方式がある。 ・...

キーワード:
AC/DCコンバータ
AC/DC設計
トランス設計
電源IC
電源設計

2014.05.27

リニアレギュレータの基礎

リニアレギュレータは、三端子レギュレータやドロッパーなどと呼ばれ、回路がシンプルで簡単に使えることから、従来から多くの設計者になじみのある電源です。古くはディスクリートで構成されていたこともありました...

キーワード:
LDO
リニアレギュレータ
三端子
基礎
電源IC

2014.07.30

電源仕様の決定

「設計手順」の項で説明した通り、設計を始めるためには、電源としてどのような性能と特性を備えていなければならないかという、電源の仕様が決定されていなければなりません。 実は、電源の仕様は電源設計者が勝手...

キーワード:
AC/DCコンバータ設計
フライバックコンバータ設計
電源IC
電源仕様
電源設計

2014.07.30

設計に使うICの選択

電源としての仕様が固まれば、設計の手順の2番目として、「制御用電源ICの選択」に入ります。 なぜ、「ICの選択」なのかというと、昨今の電源回路の設計には電源用ICを利用するのが一般的であり(電源メーカ...

キーワード:
AC/DCコンバータ設計
フライバックコンバータ設計
電源IC
電源仕様
電源設計

2015.03.30

まとめ

本編では、「AC/DC PWM方式フライバックコンバータ設計手法」と題して、絶縁型フライバックコンバータの基本をおさらいし、設計手順、仕様決定、電源ICの選択、そして実際の回路設計と基板...

キーワード:
AC/DCコンバータ設計
スイッチング電源設計
電源IC
電源設計