回路シミュレーション

シミュレーション結果の表示方法

2021.06.29

この記事のポイント

・シミュレーションの結果は、WaveboxとWaveform Viewerの2つのツールを使用して表示する。

・波形比較による解析、シミュレーション結果をcsv形式ファイルでエクスポートすることもできる。

ROHM Solution Simulatorのシミュレーション結果の表示方法について説明します。この記事に直接入られた方は、「シミュレーション回路の起動」を参考に、例題のシミュレーション回路を起動させてください。以下のリンクからも直接起動できます。 https://www.rohm.co.jp/solution-simulator/buck_converter_vo250v_io20a なお、操作方法などの確認を急ぐ場合は、「ハンズオンユーザーズマニュアル(PDF)」をご利用ください。

ROHM Solution Simulatorのシミュレーション結果の表示方法

シミュレーション結果は、波形ビューワツールを使って回路の各ノードの信号波形を表示することができます。また、波形比較による解析、シミュレーション結果をcsv形式ファイルでエクスポートすることもできます。

回路図上の各ノードの信号波形を表示するには、WaveboxとWaveform Viewerの2つのツールを使用します(図1)。

図1.回路図上の各ノードの信号波形を表示するWaveboxとWaveform Viewer

回路図上の各ノードの信号波形を表示するWaveboxとWaveform Viewer。

各ツールの操作方法は次項に続きます。

技術資料ダウンロードのご案内

ローム主催セミナーの講義資料やDCDCコンバータのセレクションガイドなど、ダウンロード資料をご用意いたしました。

技術資料ダウンロード

ローム主催セミナーの講義資料やDCDCコンバータのセレクションガイドなど、ダウンロード資料をご用意いたしました。

回路シミュレーション

ロームでは、技術者向けのセミナーを定期的に開催しています。ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。