電源設計の技術情報サイト

技術資料ダウンロード

キーワード:LDO

2014.05.27

リニアレギュレータ方式とは

図 14:標準的なリニアレギュレータ リニアレギュレータは、3端子レギュレータなどとも呼ばれ、簡単にDCの降圧ができることで親しまれているデバイスです。基本は入力、出力、GNDの3端子で、出力電圧は...

キーワード:
LDO
トランス方式AC/DC変換
リニアレギュレータ
三端子

2014.05.27

リニアレギュレータの基礎

リニアレギュレータは、三端子レギュレータやドロッパーなどと呼ばれ、回路がシンプルで簡単に使えることから、従来から多くの設計者になじみのある電源です。古くはディスクリートで構成されていたこともありました...

キーワード:
LDO
リニアレギュレータ
三端子
基礎
電源IC

2014.05.27

リニアレギュレータの分類

シリーズレギュレータ、三端子レギュレータ、ドロッパー、LDO。このような名称を聞いたことがあると思いますが、すべてリニアレギュレータのことです。こういった呼び名とは別に、機能や方式によっていくつかに分...

キーワード:
LDO
リニアレギュレータ
低損失
分類
可変レギュレータ

2014.05.27

DC/DCの基礎 ーまとめー

本項は、「リニアレギュレータとスイッチングレギュレータの基礎」と題して、主にこれから電源設計を始められる方を対象にした内容と構成にしました。原理的な部分に関してはもっと深堀が可能ですが、実際の設計にお...

キーワード:
LDO
スイッチング電源
リニアレギュレータ
同期整流
DC/DC

2015.07.28

車載向けセカンダリ電源用同期整流コンバータ BD905xx-Cシリーズ:LDOでは対応できない条件が増加

車載用電子機器は増加傾向にあり、使われるMCUやメモリといった電子デバイスも多様化しています。これは電源仕様の多様化も意味しており、主電源である5Vや3.3Vに加えて、1.8V、1.5V、1.2Vなど...

キーワード:
LDO
スイッチングレギュレータ
低電圧
車載用電子機器

2021.01.12

ステップ応答法

大容量積層セラミックコンデンサ(以下MLCC)が一般的ではなかった時代に開発されたリニアレギュレータは、出力にMLCCなどの低ESRコンデンサを接続すると帰還ループに位相遅れが生じ発振を起こす場合があ...

キーワード:
FRA
Frequency Response Analyzer
LDO
LDOボード線図
LDO位相特性
LDO発振
MLCC
ステップ応答法
リニアレギュレータ
リニアレギュレータボード線図
リニアレギュレータ位相特性
リニアレギュレータ発振
低ESRコンデンサ
出力コンデンサ
周波数応答解析装置
周波数特性分析器
発振対策
積層セラミックコンデンサ
過渡応答

2021.01.26

ステップ応答波形の例

前回、ステップ応答の測定方法と回路を示しました。今回は、測定データの例を示します。 ステップ応答波形の例 以下の波形図は、回路図のRESRを0Ω~1Ωに変化させた場合のステップ応答(負荷過渡応答)の例...

キーワード:
FRA
Frequency Response Analyzer
LDO
LDOボード線図
LDO位相特性
LDO発振
MLCC
ステップ応答法
リニアレギュレータ
リニアレギュレータボード線図
リニアレギュレータ位相特性
リニアレギュレータ発振
低ESRコンデンサ
出力コンデンサ
周波数応答解析装置
周波数特性分析器
発振対策
積層セラミックコンデンサ
過渡応答

2021.02.09

ステップ応答波形と関連部品定数

前回、ステップ応答とRESRの関係を示し、その注意点としてRESRだけではなく出力コンデンサCOの値が変わると特性も変化することを記しました。今回はこの点の理解を深めるために、前回の測定条件に対し別の...

キーワード:
FRA
Frequency Response Analyzer
LDO
LDOボード線図
LDO位相特性
LDO発振
MLCC
ステップ応答法
リニアレギュレータ
リニアレギュレータボード線図
リニアレギュレータ位相特性
リニアレギュレータ発振
低ESRコンデンサ
出力コンデンサ
周波数応答解析装置
周波数特性分析器
発振対策
積層セラミックコンデンサ
過渡応答